サケの放流会及び「東北・みずすまし賞」授賞式参列 | 株式会社エム・テック


サケの放流会及び「東北・みずすまし賞」授賞式参列

平成29年3月6日(月)宮城県鳴瀬川へ小学校の鮭の稚魚を放流する行事に児童と一緒に参加させて頂きました。
大崎市立下伊場野小学校の全校児童が19年間に渡り、清掃活動や稚魚の放流を継続し、鳴瀬川の環境保全に関わってきました。その功績が評価され、日本水環境学会東北支部や水辺の楽校連絡協議会から下伊場野小学校へ「東北・みずすまし賞」が授与されました。
わが社は小学校の活動に感銘し記念品を贈呈致しました。また、これまでの関りに対し小学校からは感謝状を頂きました。
宮城県大崎市立下伊場野小学校の全校児童の皆様はこれまで19年間にわたり、清掃活動や稚魚の放流を継続し、宮城県内を流れる鳴瀬川の環境保全を行ってこられました。その功績が評価され、日本水環境学会東北支部および水辺の楽校連絡協議会より下伊場野小学校へ「東北・みずすまし賞」が授与されました。
エム・テックは同小学校の皆様の活動に感銘を受け、平成29年3月6日(月)に行われた鳴瀬川へ小学校の鮭の稚魚を放流する行事に児童の皆様と一緒に参加させて頂くとともに、ささやかながら記念品を贈呈申し上げ、同小学校から感謝状を頂きました。
20171213-220171213-420171213-3

CSRの一覧